高岳駅4番出口より徒歩3分
新栄町駅1番出口より徒歩6分


安心と信頼の日帰り手術

Message あいさつ

愛知医科大学 眼科クリニックMiRAI
クリニック長三木 篤也

より多くの患者様が、より身近に、安心していただけるクリニックを

愛知医科大学眼科クリニックMiRAIクリニック長の三木篤也と申します。
当クリニックは、愛知医科大学が誇る「世界をリードする眼科診療」を、地域の幅広い皆様に届けることを目的に設立されました。
当クリニックは、入院設備のない眼科外来診療および日帰り手術専門施設ですが、手術機器および検査機器については、本院と同等以上のレベルのものを配置し、大学病院と変わらない専門的な診断、治療を行います。診療を担当するのは、長久手市にある附属病院(本院)の瓶井資弘主任教授、柿﨑裕彦教授をはじめ、経験豊富な眼科専門医であり、網膜硝子体疾患、緑内障、眼形成・眼窩といった幅広い専門領域に対応し、的確な診断と最先端の治療を提供します。一方で大学附属病院とも緊密に連携を取り、全身合併症のため他科も含めた診療が必要な方や、入院治療が必要な方は速やかに大学病院本院に受診していただける体制を整えます。大学病院の専門医療を、より多くの患者様が、より身近に、安心してお受けいただけるクリニックを目指します。どうぞよろしくお願い致します。

Atsuya  Miki

愛知医科大学 眼科クリニックMiRAI
クリニック長三木 篤也

Profile

肩書
愛知医科大学医学部近視進行抑制寄附講座教授(特任・眼科兼担)
愛知医科大学 眼科クリニックMiRAI クリニック長
経歴
1997年
大阪大学医学部医学科卒業
1999年
紀南綜合病院眼科
2006年
大阪大学大学院医学系研究科卒業(医学博士)
2009年
大阪大学医学部助教
2012年
カリフォルニア大学サンディエゴ校客員研究員
2016年
大阪大学医学部講師
2020年
大阪大学医学部准教授
2022年
愛知医科大学医学部教授・眼科クリニックMiRAIクリニック長
資格
日本眼科学会眼科専門医
日本眼科学会評議員
日本緑内障学会評議員
日本眼科AI学会評議員
アジア太平洋眼画像学会評議員

Feature 特徴

  • 1 大学病院と同等以上の設備

    当クリニックでは、日帰り手術、診断機器ともに、大学病院と同等以上の最先端の診療機器を備え、安全、安心な眼科日帰り手術、外来診療を実現します。一例を挙げると、網膜・緑内障診断に不可欠な最新の画像診断機器、前眼部画像診断、ヘッドマウント型視野検査、手術機械と連動する白内障術前検査機器、3次元手術システム、緑内障の低侵襲レーザー治療機器などを完備しています。

  • 2 日本を代表する各分野の専門医

    当クリニックの手術、診療を担当するのは、経験豊富な愛知医科大学眼科の専門医です。網膜(瓶井資弘主任教授)、緑内障(三木篤也クリニック長)、眼形成(柿崎裕彦教授)各専門クリニックの責任者はいずれも国内、海外学会で指導的立場にあり、多数の教育講演や教科書、論文の執筆等を通して日本の眼科医療を引っ張ってきたエキスパートです。他の診療担当医もすべて、これら責任者の指導の下、高い技術を身につけた愛知医科大学眼科のエキスパートです。

  • 最先端医療の開発・導入

    当クリニックでは、現在の眼科医療最高レベルの設備、技術で診療を行うだけでなく、更に高いレベルを目指すため、大学病院ならではの新しい診断、治療技術の研究、開発に積極的に取り組みます。特に、新たな近視抑制治療、新たな緑内障診断機器、新たな網膜硝子体手術機器を企業との共同研究で開発し、その結果をいち早く患者様に還元します。

Day surgery 日帰り手術

患者様の負担が少なく、
早期に社会復帰ができ、
介護や多忙なお仕事を
抱えている方でも安心

最近の眼科手術の進歩により、白内障手術を中心に、日帰り手術がかなり広まってきました。日帰り手術のメリットは、患者様の負担が少なく、早期に社会復帰ができることや、介護や多忙なお仕事を抱えている方でも手術を受けることが可能なことがあります。
愛知医科大学眼科クリニックMiRAIでは、白内障手術のみならず、緑内障、網膜硝子体、眼形成など、目のほとんどの領域の病気に対して日帰り手術を行います。日帰りでも安全に手術を施行するため、大学病院と同等以上の最新の機器を備え、経験豊富な愛知医科大学の眼科専門医が手術、診療に当たります。

一方で、重い全身疾患や身体障害、認知症を患っている場合、重症度が高く長時間の手術が予想される場合などは入院での手術が必要になります。その場合でも、当クリニックでは愛知医科大学本院と緊密に連携を取り、手術は本院で、術後の診察は当クリニックで受けていただくことが可能です。ご自身が日帰り手術の適応かどうかわからない方でも、まずは当クリニックにご相談ください。

Medical equipment 医療機器

  • アルコン社
    眼軸長測定装置ARGOS

    手術機器と連動した精度の高い白内障術前検査装置です。

  • IRIDEX社
    マイクロパルス緑内障レーザー装置

    従来よりも低侵襲で難治性緑内障に対しても安全に使用できる毛様体レーザー機器です。

  • アルコン社 NGENUITY®
    3D ビジュアルシステム

    3Dハイビジョンにより、従来の顕微鏡では不可能であった低侵襲、教育、高度な可視化などを実現した次世代の手術システムです。

  • エレックス社
    緑内障SLTレーザー機器

    低侵襲で眼圧下降を実現する緑内障レーザー機器です。

  • アルコン社
    硝子体手術機器装置
    Constellation® Vision System

  • アルコン社
    白内障手術装置 CENTURION®
    VISION SYSTEM

  • トーメー社
    前眼部画像診断装置CASIA2

    近視、緑内障による前眼部異常を正確に画像化する装置です。

  • キヤノン社
    広角OCT S-1

    世界最広角の三次元眼底断層撮影装置です。

  • トプコン社
    DRI OCT Triton 3次元眼底像撮影装置

    緑内障、黄斑疾患による網膜、脈絡膜、視神経の異常を高精細に描出する装置です。

診療時間

受付時間 診療開始時間
午前診 9:00〜11:00 9:30 ■ ■ ■ ■ ■ ■
手 術 12:30〜15:00 13:30 ● ● ● ● ● -
夕 診 15:30〜17:30 16:00 ● ● ● ● ● -

受付時間(診療開始時間)

午前診|9:00〜11:00(9:30)
手 術|12:30〜15:00(13:30)
夕 診|15:30〜17:30(16:00)
■…予約・紹介優先
●…予約・紹介のみ
【休診日】
日曜、祝日、土曜午後

News お知らせ

ページトップへ戻る